島田 明

しまだ あきら

【担当曜日】葛西:土

千葉県柏市出身。
5歳よりヴァイオリン、10歳よりフルートを始める。
千葉県立幕張総合高等学校卒業。
武蔵野音楽大学卒業。同大学大学院修士課程ヴィルトゥオーソコース首席修了。

第20回JILA音楽コンクール管楽器部門第3位(1位なし)受賞。
平成27年度、28年度福井直秋記念奨学金給費奨学生。
第2回アジア・フルート連盟講習会を受講。
レインボウ21サントリーホールデビューコンサート2016、2017に出演。
NHKカジュアルクラシックコンサートにてNHK交響楽団弦楽器奏者と室内楽を共演。
2017、2018年小澤征爾音楽塾オペラ・プロジェクトXVI、セイジ・オザワ松本フェスティバルに出演。

これまでにフルートを八木秀之、陣内麻美、相澤政宏、吉岡アカリ、井出朋子の各氏に師事。室内楽を井上久美子氏に、オーケストラスタディを寺本義明氏に師事。

ギゼラ・マシャエキ=ベア、アンドラーシュ・アドリアンのマスタークラスを受講。

中学校及び高等学校教諭専修免許状(音楽)取得。

現在、ソロや室内楽、オーケストラなど演奏活動の他、フルート講師として後進の指導にあたっている。